代表挨拶・講師紹介

 

 

【代表】 幡手 章江

 

 

・1980年 (有)片岡演劇道場設立 (代表取締役 幡手 頼義)

 

・2010年 (株)玄海設立    (代表取締役 幡手 章江)
          (有)片岡演劇道場と吸収合併

 

      大衆演劇・全国の企業及びホテルのイベントコ―ディネ―タ―

 

 

 

 

 

 

2017年の8月に、夫が出張先の横浜で倒れました。

 

脳梗塞でした。

 

 

4回の心肺停止、呼吸器低下、気管切開 …という

 

絶体絶命の、非常に危険な状態が続きました。

 

地元、熊本を離れた横浜での入院、長引く不安の中

 

付き添い中に、何か自分にも出来ることは?と考え

 

必死でリンパマッサージを覚えました。

 

奇しくもそれが、
私がリンパマッサージを習得するきっかけとなったのです。

 

 

夫は、半身麻痺があり、顔の半分もゆるんだ状態でしたので、
顔のマッサージも毎日しました。

 

 

呼吸器低下や胃ろうといった状態が続く中、
必死で生きようとする主人に、私にできることは、

 

せめて、リンパマッサージを通して麻痺の血流を
少しでも良くすることだけしか考えられませんでした。

 

 

寝たきりで、ずっと熊本に帰れない状態でしたが、

 

危険な状況の中でも

 

「子供たちがいる熊本で死にたい」 という、
本人の意志のもと、

 

ドクターに頼み、救急救命士及び
迎え入れの病院の皆さんのご協力を得て、
やっと地元熊本に帰って来ました。

 

 

まだまだ、危険な状態は続いていましたが、

 

何度もの手術を受け、

 

各専門の病院の先生のご協力のもと、
少しづつ回復の兆しが見え始めました。

 

 

本人の努力も、もちろん大切ですが、

 

お医者様の出来ること、私たち家族の出来ること、

 

全てがバランスよく機能した時に、
このような奇跡が起きるのだと、身を持って経験しました。

 

 

 

今では顔の麻痺もきれいになくなり、

 

気管切開をしたものの、
その後のリハビリで発声もできるようになりました。

 

 

まだ、右半身のしびれは残ってはいますが、
念願の舞台にも立つことが出来るようになりました。

 

自分が舞台に立つことが、人を感動させ、
たくさんの人の励みになっている、
という自覚が、夫の生きる支えになっていると思います。

 

 

本当に、たくさんの方に支えられてここまで来れました。
今は、感謝しかありません。

 

 

 

このような経緯で、リンパマッサージの効果は
充分実感してきましたので、

 

高齢者施設やホスピスなどで、ボランティアで施術をする機会もあり、

 

ケアを体験した人から 

 

「有料でもいいので施術を受けられませんか?」

 

というお声をいただくようになりました。

 

 

 

それにお応えする意味で、

 

今回、リンパマッサージセラピストを育てるスクールを
開講する運びとなりました。

 

 

東洋医学や、代替医療を研究する仲間が集まり、
氣功やヒーリングを取り入れた

 

トータルセラピストマッサージとしての、独自の施術を作り上げました。

 

 

 

男性女性を問いません。

 

ひとりでも多くの方に、リンパマッサージの効力と、
効果を知っていただきたいと思っています。

 

 

 

ご家庭で、ご家族のために、

 

周りの皆さんを癒すために、
たくさん活用していただくことを願っています。

 

 

そして、リンパマッサージの技術を身につけることを通して、
女性が生き生きと輝やいて、

 

 

生涯を通して続けられる、
やりがいのある職業としていただけるなら、

 

この上ない幸せです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【講師】 丸田 登美

 

 

 

・10代の頃より中国武術に興味を持ち、

 

 熊本県中国武術研究会にて、太極拳(二十四式)のインストラクターを経験。

 

・19歳の頃より、熊本の氣功教授(古武術武道家)に師事。

 

・足踏み整体治療院にて3年間、本店店長としての実務経験を経て独立開業。

 

 

・整体師として仕事をするかたわら、ヒーリングのイギリス人の僧侶や

 

 韓国の氣功の名人の師匠など、世界最高峰の先生から技術を学び続ける。

 

 

・2009年、足踏み整体サロン「七色のちゃくら」を開業

 

・2011年に「NPO法人あまてらす」を発足

 

・これまでの経験から、氣功をより具体的に使えるものとして、足を使った

 

 足踏みリンパマッサージを開発し普及に努めている

 

 

・足心氣功マスターズ協会代表
・NPO法人あまてらす理事長

 

 

小さい頃から私自身、とても虚弱な体質でした。

 

気も弱かったので、外に出るとすぐに気分が悪くなっていました。

 

で、なんとかしなければ・・・と、自分の身体を実験台に、
色々な研究を繰り返してきました。

 

 

そこからどんどん、東洋医学の効果と
リンパマッサージの効力などを体験し、実感することになったのです。

 

 

 

足踏みリンパマッサージは、実にシンプルです。
誰にでも実践できる健康法です。

 

みんなができるような運動も
なかなかついていけなかった私が、
長く続けることにより、少しずつ強くなる事ができました。

 

 

そして、それをお仕事にすることで、
毎日がとても充実したものになりました。
心も体も、変わったのだと思います。

 

 

10代のころから中国の先生のもとで氣功を学び、
結婚出産を経験し、その後、今の私の職業である
足心術の師匠との出会いがありました。

 

ヒーリングのイギリス人の僧侶や
韓国の氣功の名人の師匠など、本当に、あり得ないほどの
素晴らしい先生方とのご縁を、たくさんいただきました。

 

先生方の技法は、とても素晴らしく、
そして、どの先生も、丁寧に丁寧に、教えてくださいました。
本当にありがたく、感謝しています。

 

長く携わってきました氣功の世界を
より多くの方に、わかりやすくお伝えして行くことが、
私の使命なのだと思っています。

 

 

氣功をより具体的に使えるものとして、
足を使った足踏みリンパマッサージに応用いたしました。

 

ただ、型通りに踏んでいくだけで
あなたもきっと、素晴らしい体験ができることでしょう。

 

心と体が安定し
地球や宇宙とのつながりを感じ、

 

幸せになるための、最も簡単な方法だと思っています。

 

 

氣功や、リンパマッサージを通して、
楽しい仲間たちに恵まれました。
共に勉強し、成長できる仲間は、宝物です。

 

 

これからお会いする、あなたとのご縁も

 

私の大切な宝物になっていくことでしょう。

トップへ戻る