腰痛でお困りの方へ

 

【腰痛によく効く方法】

 

 

コロナさんの影響で

 

めっきり外に出掛けなくなりました。

 

 

家の中ばかりでストレス溜まって

 

腰が痛い、という人も多いようですね。

 

 

 

一番カンタンで、手っ取り早い腰痛改善方法

 

御紹介します。

 

 

 

 

ゆ〜〜っくり前屈して、息を吐いて、しばらくキープ。

 

これだけです!

 

 

 

はい、カンタンですね〜、

 

だけど、効果はバツグンです!

 

 

 

 

ギックリ腰気味の方で、

 

動かすのが、すごく大変な時は

 

ほんの少しの前屈から始めて下さいね。

 

 

 

 

・ゆっくり動く

 

・無理をしない

 

・力を抜く

 

 

 

のがポイントです。

 

あとは、繰り返すだけです。

 

カンタンです!

 

 

 

 

 

 

何度も何度も繰り返します。

 

あわてず、ゆっくりです。

 

起きる時も、なるべく「ゆっくり」です。

 

 

 

頭の力を抜きます。

 

手の力も抜きます。

 

そして、呼吸しながらしばらくキープ

 

 

 

 

 

 

そのうち、床に手が付くようになります。

 

絶対なります!

 

いっぺんには出来なくても、

 

毎日少しずつ、続けてやってみてくださいね。

 

 

 

脚の裏側、膝の裏側をしっかり伸ばすと

 

腰痛は、なくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

側腹法

 

習慣性の腰痛予防に

 

「側腹法」 というのがあります。

 

 

 

どうするのかというと、

 

脇腹を柔らかくするのです。

 

 

 

肋骨の一番下の骨がありますね。

 

それから、骨盤の骨がありますね。

 

 

手を腰に持ってきて、脇腹に入れます。

 

 

 

お風呂あがりにコーヒー牛乳を飲むときにする

 

あのポーズです。

 

 

 

脇からぐっと手を入れて、脇腹をつかみます。

 

 

 

この時に、なるべく中の方まで

 

ググッと手を入れて、内臓まで届くようにつかみます。

 

 

 

 

この部分は、囲っている骨は無いですから

 

背骨の近くまで行けるわけです。

 

 

 

この部分が硬い人は、

 

全然中まで届かないかも知れませんが

 

 

 

やっているうちに徐々に柔らかくなり

 

中の方までつかめるようになります。

 

 

 

つかんだら、パチンと外に弾くようにします。

 

 

 

 

脇腹が柔らかくなると、腰痛が驚くほど楽になります。

 

 

 

 

 

そして、深呼吸をする時に

 

お腹がへっこみやすくなります。

 

 

 

 

腰痛のある人は、腰の動きが悪い分、

 

膝に負担がかかるので膝も悪くなりがちです。

 

 

 

早めの予防をおすすめします。

 

 

 

 

 

トップへ戻る